コンテンツへスキップ

サイト全体で春のセール!セール終了まで:

カート

カートが空です

ガチョウの羽毛はアヒルの羽毛より優れている?

寝具においてガチョウの羽毛と、アヒルの羽毛どちらが優れていると思いますか?

アヒルのダウン製品は、ガチョウのダウン製品の優れた代替品です。どちらにも同じような利点があります。どちらも柔らかく、ふわふわで、贅沢な感触です。また、高性能で強力な断熱材でもあるため、軽くて風通しの良い製品でかなりの暖かさが得られます。実際、顕微鏡がなければ、この 2 つの違いを見つけるのは難しいでしょう。

ダウンとフェザーが詰まった枕が 2 つあります。1 つはガチョウ、もう 1 つはアヒルと書かれていますが、どちらも見た目は同じです。

一般的に、ガチョウの羽毛はアヒルの羽毛よりも高品質であると思われていますが、実はそうではありません。羽毛の品質はロフト(またはフィルパワー)で測られます。ロフトが高いほど、羽毛の塊が大きく、断熱性が高くなります。つまり、ロフトが高いほど、羽毛の品質が高くなります。

ガチョウはアヒルよりも大きいため、より大きな羽毛の塊を生み出します。しかし、市場に高ロフトのアヒルの羽毛がないというわけではありません。 ガチョウとアヒルの羽毛は、低ロフトと高ロフトのものがあります。アヒルの消費量は世界的に多いため、さまざまな品質のものが豊富です。

ガチョウの羽毛とアヒルの羽毛は同じロフトであれば、品質は同じです。

親指を立てて5つ星の横に浮かぶダックダウン羽毛布団

品質に違いはありませんが、臭いが発生するリスクには違いがあります。ガチョウの羽毛もアヒルの羽毛も、特に湿気にさらされると、目立つ臭いが発生することがあります。これはどちらの種でも非常にまれな現象ですが、アヒルの羽毛では、特に低いロフトで臭いが発生する可能性が高くなります。

適切な使用と手入れを行えば、長期間にわたって著しい湿気がなければ、ほとんどのアヒルのダウン製品に臭いは発生しません。

では、なぜアヒルの羽毛製品は評判が悪くなったのでしょうか?

羽毛製品業界では、ガチョウの羽毛はアヒルの羽毛よりも優れているという考えが定着したり、少なくとも両者の違いを誇張したりすることがあります。これにより需要が高まり、市場価格が上昇し、消費者の目には価値がさらに認識されることになります。

もちろん、市場価格は需要だけでなく、希少性などの他の要因によっても左右されます。多くの市場では、アヒルの消費量はガチョウの消費量よりも多いです。

アヒルのダウン製品なら、ダウンがもたらすメリットや贅沢さをすべて享受できますが、コストパフォーマンスははるかに優れています。リスクを理解し、知識に基づいた選択をしていただければ、ダックダウンの羽毛布団や枕の購入も安心してしていただけると思っております。

1件のコメント

Thank you!
Very useful

Victoria

コメントを書く

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます